VISION

志を持つ人たちと共に

「感謝」

2016年12月に、自信と不安の織り交ざった中で不動産・建築会社を立ち上げ、久留米市荒木町と久留米市北野町、
そして筑後市下北島に2017年の事業を行う運びとなりました。

初年度としては幸先の良いスタートを切らせていただきました。
各地元の不動産会社の方々や、各銀行担当者様、施工に携わっていただいた会社・その職人さん
そしてお客様。
皆様のおかげで、企業として恰好の付く形にしていただきました。

「背景」

六花の起業と同時に福岡県八女市にある株式会社石橋工業の社外取締役も務めさせていただいております。
私の曽祖父から引き継がれてきた左官職人から始まった総合建設会社です。
職人さんたちの高い技術力のおかげで、創業(大正12年)から変わらぬ場所と地域で支持を得、今まで続いています。
しかし、技術の面で妥協を強いられる現場が今の住宅業界では多くなってきています。

「不満」

職人の伝統技術には理由があります。最初の見た目だけでなく、それが永く保つ技術です。
建築基準法は、職人伝統の「技術と手間」を超えることは無いと私は考えます。
お客様に価格を安く見せようとし、本来やるべき手間を省くことは最終的にはお客様の不利益となり、信頼を失います。
40年のキャリアを持つ職人さんたちが下請け施工の際に、決められた金額内で施工を行わなければならないことに不満を抱き、技術提案もお金がかかるという理由で受け入れられないことも多いです。しかし、これは永く営む会社の仕事ではありません。
そんな中、新たな良い商品が日進月歩で生まれているのも事実です。

「打開」

新たな良い商品で手間を省けることに関しては私はどんどん取り入れていこうと考えます。
施工手間を省いてくれる新しい技術商品には、コスト面と耐久性を兼ね備えたものもあります。
それらを融合していければ、もっと良いものを提供でき、今の現代に沿った提案が可能となります。

「伝統技術と現代技術を一つに」

そう考え、新たに土地分譲事業・住宅建築を行うことを決めました。
価格競争が激しい現代社会で、「良いもの」を提供するための挑戦。
技術・手間で妥協をしない志を持った人たちと共に立ち向かって行きます。
そして、自信を持ってお客様にお勧めしていきます。

代表取締役社長

【株式会社六花】
  • 代表者 - 代表取締役 石橋 和也
  • 所在地 - 福岡県糟屋郡宇美町宇美中央1丁目11番18号
  • 設 立 - 平成28年12月20日
【事業内容】

宅地建物取引業 福岡県知事(1)第18369号
土木工事一式 福岡県知事許可(般-28)第110405号
建築工事一式 福岡県知事許可(般-28)第110405号

【 宅地分譲事業 / 注文住宅事業 / 建売住宅事業 / 外構工事 / 外構デザイン / 基礎工事 / 左官工事 】

お問合せ - TEL:092-692-5621

電話をかける